Java

Selenium-java / htmlunit-driver でクライアント証明書を指定してBizStationに接続する

Javaアプリケーションでクライアント証明書を指定してBizStationに接続するではHttpUrlConnectionを使って接続しましたが、org.openqa.selenium.htmlunit.HttpUnitDriverではシステムプロパティに指定したクライアント証明書を使ってくれません。

HttpUnitDriverの内部で使っているcom.gargoylesoftware.htmlunit.WebClientでは仮想ブラウザの設定項目を抽象化したWebClientOptionsというクラスを使うけれども、HttpUnitDriverのインターフェースではそれを指定できません。modifyWebClientというprotectedなメソッドをオーバライドすることでWebClientのインスタンスを取得してオプションを指定することができます。

HttpUnitDriverミュータブルにしたいのかもしれないけど、HttpUnitDriver#setJavascriptEnabled(boolean enableJavascript)なんてメソッドがあったりして・・うーん?

とりあえず以下のコードでselenium-java/htmlunit-driverを使ってクライアント証明書を指定してBizStationに接続できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です