デベロッパーサミット 2014 「OSSコミッタ大集合」に登壇しました #devsumi

デベロッパーサミットの1セッション、「OSSコミッタ大集合」に出させて頂きました。
RubyコミッタでありHerokuの人でもある相澤さん(@ayumin)とクラウドワークスのCTOである大場さん(@koichiroo)がリードする、「日本にもたくさんOSSコミッタいるよ!みんなやろうよ!」というセッション。
Developers Summit 2014:【13-E-1】OSSコミッタ大集合

たくさんプルリクエストを送ったらコミッタにしてもらえた、スキルが認められてそれほど貢献してないけどいきなりコミッタにしてもらえた!というウィザードがたくさんの豪華セッションでした。

自分は特定の製品にがっつりコントリビュートしたことはなく、ざっとコントリビュートした覚えがあるのはJetty、Pure JavaブログソフトのPebble、MySQLのJDBCドライバ(痕跡が見当たらないので勘違いかも?)とか。

で、人に知られているようなプロジェクトのコミッタにしてもらえたことは(記憶の限り)ないです。

ポリシーにもよるけれども相当の貢献と実績が認められないとコミッタになれないプロジェクトも多いので、私が言いたいのは「自分でプロジェクトを立ち上げちゃえ」ということです。
自分でプロジェクトと立ち上げれば誰でもコミッタになれます。
そんな主旨の連載記事も書いています。連載のはずが初回以降1年以上間が空いてしまっているんだけど・・・そろそろ書き上げます!(進捗90%くらいで止まってしまっている・・・)。
オープンソースコミッタへの道(1):「使う」から「公開する」へ (1/2) – @IT

OSSやりましょう!


たくさんの職歴を重ねられているのもOSSのおかげ


Facebook4Jの山下さんと!


OSSコミッタ/コントリビュータ大集合!

あ、あとTwitter4Jにインスパイアされて作られたFacebook4Jの山下さん(@roundrop)と共演できたのも嬉しかった!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。