映画

アベンジャーズ

を観た。
アベンジャーズ|Avengers|映画

神話の世界と現代がつながるマイティ・ソーの世界から悪者がやってくるのをヒーロー達が集結して地球を守る、的なトンデモナイ設定。要はマーベルのヒーロー大集結、勧善懲悪のわかりやすい作品。

アイアンマン、マイティ・ソー、ハルクは観たことがあるけれどもつぎはぎ・無理矢理の筋書きではなく、それぞれの作品からキレイにストーリーが繋がっているのが見事!
ヒーローが多すぎで導入部分の尺がやや長い・・・。

最近の映画にありがちな伏線〜回収までやたら長かったり、どんでん返しの先にどんでん返しがあったりというような凝り過ぎな脚本ではなく、素直に派手な画面を楽しめる作りで期待通りでした。

グウィネス・パルトロウ好きとしてはもうちょっと彼女の出番を作って欲しかった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です