映画

モテキ観ました #モテキ

漫画が原作のテレビドラマ「モテキ」の後続ストーリーが映画化されたものです。マンガもドラマも読んだこと観たこと無く、全然知らなかったけれども今回の映画はTwitterが結構ストーリーの鍵になっているということで観てみました。
大ヒット上映中!映画『モテキ』公式サイト

ニュースサイト、ナタリーに就職したウダツの上がらない主人公(森山未來)がひょんなことからTwitterがきっかけで知り合った同業者の可愛い女の子(長澤まさみ)と知り合い、仲良くなっていくけれどもしっかり付き合う前に別の女の子から好意を寄せられていまいち踏ん切りが付かない・・・という内容。
ザックリ言えばありがちなストーリーだけれどもスピード感のある展開や恋愛の駆け引きの最中の脳内の様子をアリアリ語るナレーション、突然ミュージカル調になってしまう演出など一睡たりともさせない工夫がちりばめられていました。
ネットやTwitterを使いこなすイマドキの恋愛の形をちょっと大げさに、オモシロ楽しく語られています。
「モテキ」だからいいのかもしれないけど、周りの女の子達がどうして主人公に惹かれたのか、もう少しエピソードなり演出なりで表現して欲しかったなーと思うところも。女性は男みたいにほいほい、「あ、この人悪くない」→「好き!」とはならないと思うので・・・。
ところで同僚と観に行ったんだけれども内二人が2回目という猛者でした。確かに複雑な伏線や時間軸を前後させるような作りはないものの、楽しい場面も悲しい場面もあり、見終わると「もう1回見てみたい!」と思わせる映画でした。
ドラマもマンガも見てみたい!!!

関連リンク:
ナタリー – ポップカルチャーのニュースサイト
・@hitoshione 大根仁 (監督)
・@moteki_movie 映画&ドラマ「モテキ」公式


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です