サーバ

Mac mini に fink で MySQL をインストール

以前はバイナリインストーラから MySQL 5.0.41 を入れました。
今度のMac mini は fink を使ったインストールに挑戦してみました。

まず、Snow Leopard 用の Fink のバイナリインストーラは存在しないので fink 本家サイトの手順に従ってインストール。
Fink – Source Release Download

$ ./bootstrap
$ /sw/bin/pathsetup.sh
$ fink selfupdate

続いて MySQL の起動設定以下のサイトを参考にしました。
Eity's Web – daemonic

$ sudo daemonic enable mysql 
$ ls /Library/StartupItems/
daemonic-mysql
$ sudo SystemStarter start daemonic-mysql
Password:
Starting MySQL database server
$ ps aux|grep mysql
_mysql 31323 0.0 0.7 645352 14792 ?? S 3:06AM 0:00.14 /sw/sbin/mysqld --basedir=/sw --datadir=/sw/var/mysql --user=mysql --pid-file=/sw/var/mysql/yMacmini.local.pid
root 31309 0.0 0.0 2435464 732 ?? S 3:06AM 0:00.01 /bin/sh /sw/bin/mysqld_safe
yusukey 31352 0.0 0.0 2425704 264 s001 R+ 3:11AM 0:00.00 grep mysql
$ netstat -an|grep 3306
tcp4 0 0 *.3306 *.* LISTEN

データディレクトリは /sw/var/mysql/ となるようです。

が、Fink でインストールされるバージョンは 5.0.21 と古めなのでやめました。
最新の 5.1.48 を使うことにします・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です