Mac

Microsoft Office 2008 所感

Microsot Office 2008 をインストールしてみた感触ですが、全体的には悪くないです。

一番大きいのはもちろん Universal Binary 化して Intel Mac でネイティブで動くようになったこと。
Rosetta が比較的がんばってくれるおかげで、PPC バイナリの Office 2004 もエミュレーションとは思わせないくらいまともに動いていましたが、さすがにネイティブは違います。

Excel, PowerPoint, Word どれもインターフェースが刷新されていますが、MicrosoftのWindows 向けソフトでありがちな感覚的に扱えない雰囲気(※)はなく、見た目通りの挙動をしてくれるのでスムースに移行できます。
※Windows の Outlook のインターフェースは特にヒドイと思います・・

肝心の Entourage の Exchange 接続ですが、こちらは結構問題を抱えています。
続く・・・

侍ズム – Microsoft Office 2008 購入

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です