Mac

Leopard で Wireshark がクラッシュ

ちょっとパケットキャプチャをしたくなり、Fink で Wireshark をインストールしました。

起動はできるんですが、キャプチャを始めようとするとクラッシュ!

調べてみたら X11 のバグらしく、最新版をXQuartz – Tracからダウンロード、インストールすれば良いとのこと。

Re: [Fink-devel] X11 BadMatch errors in wireshark and pan
Re: X Error: BadMatch in kile under Mac OS 10.5.1

ちなみにこんなメッセージが記録されていました。
'BadMatch (invalid parameter attributes)'ってのが出てたらとりあえず X11 をアップデートすれば ok。

$ sudo wireshark
Password:
The program 'wireshark' received an X Window System error.
This probably reflects a bug in the program.
The error was 'BadMatch (invalid parameter attributes)'.
(Details: serial 8503 error_code 8 request_code 67 minor_code 0)
(Note to programmers: normally, X errors are reported asynchronously;
that is, you will receive the error a while after causing it.
To debug your program, run it with the –sync command line
option to change this behavior. You can then get a meaningful
backtrace from your debugger if you break on the gdk_x_error() function.)

うまく起動したところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です