ガジェット

Anker PowerConfを買ってみた/使ってみた

Ankerの新製品、PowerConfを購入してみました。

テレカンファレンス用のスピーカー&マイクです。

パッケージの中には本体とポーチ、USB A <-> USB-Cケーブル、説明書が入っています。

接続はBluetooth、USB-Cで接続行えます。USB-C – USB-Cケーブルは同梱されていません。
Bluetoothでも接続できますが、安心のためMacBookとの接続はそこら辺に転がっているUSB-Cケーブルで行いました。バッテリー駆動の場合は最大で24時間稼働するそうです。

今朝、早速テレカンファレンスがあったので使用してみましたが、音声はクリアでした。マイクが6方向に配置されていますが、話している人側のLEDが光ってくれるので自分の声をちゃんと拾ってくれているんだな、という安心感があります。
相手に尋ねてはいませんが、おそらく本体のマイクよりもキータイプ音などを取り込むことがなく聞き取りやすいのではないでしょうか。

音楽を再生してみたところ、低音がほとんどカットされて聞こえました。音声の再生に特化した作りになっているんでしょうね。

一般的な3.5mmのAUXポートもありますが、スピーカーとして使う専用で接続した器機へのマイク入力にはないようです。
USB Aの口がありますが、どうやらオマケ機能(?)で外部器機を充電することもできるようです(内蔵バッテリーは6700mAh)

試してみたところ、USB-Cが接続されていると給電されないようです。

良い買い物でした。購入はこちらからどうぞ↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です