Twitter API で DMの既読フラグを制御する方法

Twitter API で DMの既読フラグを制御する方法

7月9日のアップデートでTwitterのDM既読・未読がサーバサイドで一元管理されるようになりました。
が、

今のところ既読フラグを制御するAPIは公開されていません

REST API v1.1 Resources | Twitter Developers

関連記事:
Twitterがアップデート – DMの既読をデバイス間で同期へ | #TechMood

“Twitter API で DMの既読フラグを制御する方法” に1件のコメントがあります

コメントは停止中です。