Mac

「CODA入門〜エレガントなWeb開発・美しいコード〜」を頂きました

Codaの入門書が技術評論社から出るそうです。先日見本誌をいただきました。

Codaはファイル転送ソフトのTransmitで有名なPanic社が出しているMac用のWebオーサリングツールです。Mac OSXネイティブらしいきれいな見栄えとシングルウインドウでHTML、JavaScript等の編集、そしてftp、sftpを使ったサイトの管理まで出来てしまうという強力さが特徴です(Transmitの機能を内蔵しています)。

WebオーサリングツールといえばDreamWeaverがデファクトスタンダードとなっていることもあり入門書が数多く出ています。Codaはこれまで(知る限り)書籍がありませんでした。
今回Codaの入門書が出たことで日本でも一気に普及が弾むのではないでしょうか。
単純に比較はできませんがDreamWeaverが47,500円(サブスクリプションだと月2,000円かな?)のところCodaは11,500円。激安ではないけどエイヤと変えてしまう範囲ではないでしょうか?

本書はあくまでWebの基本を理解している人向けのようで、HTMLやJavaScript、CSS自体のテクニックについては特に触れていません。とにかくCodaを活用するための徹底的な解説本になっています。

Codaは前から気になっているツールで試用してみたことはあったのですが使いこなせる自信がありませんでした。この本を参考にすれば理解がすぐ深まりそうなので今回購入してしまいました!
Mac使いでHTMLを編集することがある人にはお勧めです。

章立ては以下の通りです。
・目次
第1章 基本機能を知る
第2章 サイト管理の使い方とは
第3章 ファイルのナビゲート法
第4章 テキストエディタの効率アップ術
第5章 CSSエディタの使い方
第6章 コラボレーション機能を活用しよう
第7章 リソースの管理方法
第8章 ターミナルの使い方
第9章 効率の良いテスト方法
第10章 プラグインの使い方と作り方

細かい目次は写真にとってみました。
Share photos on twitter with Twitpic Share photos on twitter with Twitpic Share photos on twitter with Twitpic

・Amazonアフィリエイトリンク

・楽天アフィリエイトリンク

・Panic社のサイト
Panic – Shockingly Good Mac Software.

パニック・ジャパン – ショッキングなほどに優れた Mac ソフトウエアをあなたに。

・Codaの紹介ページ
パニック・ジャパン – Coda – Mac OS X 用 シングルウインドウ Web 構築環境

・Codaの購入(AppStore)
(無償、機能制限なしの試用版はPanic社のWebサイトからダウンロードできます)
Coda - Panic, Inc.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です