雑多

スターバックス VIA を飲みました

スターバックスで最近売り出したインスタントコーヒー、VIAを頂きました。
いつ応募したのか覚えていませんが(汗)、抽選で当たったようです。

VIAは1杯分がプラスティックのスティックに入ったインスタントコーヒーで、普通のお湯を注いで飲みます。

お湯を注いですぐに気がついたのが香りがとっても立つこと。普通のインスタントコーヒーは口にすればまぁまぁ悪くないですが豆を挽いたとき、ドリップ中、ドリップ直後の香りにはとてもかないません。
ところが、VIAはホワっと素敵な香りがします。味もしっかりとコクがあっておいしいです。
最近カフェインを控えてはいるのですが、貰った6本はすぐに飲んでしまいました。

また、飲み終わった後に気がつくのが細かい豆の粉がカップの底に沈んでいること。普通のフリーズドライのインスタントコーヒーではこういうことはありません。
どうも抽出したエキスではなく豆そのものをとても細かくしたものが入っているようです。

気になるお値段は・・・3本入りで300円、12本入りで1000円とインスタントコーヒーとしてはかなり高価です。
この値段だったらフリーズドライじゃなくてドリップできる真空パックの方が安いですが、お湯をさっと注ぐだけで手軽に薫り高いコーヒーが飲めるのは魅力的です。

スターバックスといえばエスプレッソと思っているのでスターバックス店頭でドリップコーヒーを飲んだことはありませんが、VIA、侮れません!
コーヒー好きならまず一度は試してみることをオススメします。
きっとびっくりしますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です