未分類

マイクロソフトのファストサーチ買収提案についてFASTForwardにて

ファストサーチ主催の(最後になるであろう)イベント、FAST Forwardにて、買収を受ける意図を説明したようです。

ファストサーチCEO、マイクロソフトによる買収提案の背景を説明:ニュース – CNET Japan

特別驚くべき内容ではありませんが、独立した製品として引き続き提供し続けるとのこと。
敵対的な買収ではなく、お互いのリソースを有効に活用して躍進していくという方向性はまさに顧客が聞きたかったメッセージではないでしょうか。

しかしまた、CEOの顔、ひどい写真つかったもんだな。フラッシュ届かなかったのかな?

関連エントリ
侍ズム | Samuraism – マイクロソフトがノルウェーの検索エンジンベンダ FAST を買収提案
侍ズム – マイクロソフト、ファスト株 92.6%の株主の承認を得る
MSとファストのM&A、新会社は「Microfast」!?–買収提案の裏話を明かすMS:ニュース – CNET Japan
"Microfast" はファスト社内でも良く冗談で出てくる名前です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です