Python 修行 – 2

今回は 3. An Informal Introduction to Python
斬新な文法だらけでほとんど丸写しに近いメモになってしまいました。

インタラクティブモードでは式を評価した結果が即座に表示されます。

$ python
Python 2.3.5 (#1, Mar 20 2005, 20:38:20)
[GCC 3.3 20030304 (Apple Computer, Inc. build 1809)] on darwin
Type "help", "copyright", "credits" or "license" for more information.
>>> 1+1
2
>>> "hello"
'hello'
>>>

最後に評価された値は “_” で参照できます。

>>> 2*3
6
>>> _*4
24
>>> "hello"
'hello'
>>> _+" world"
'hello world'
>>>

ダブル(シングル)クオーテーション3つで囲むと改行やダブル(シングル)クオーテーションをエスケープせずに記述できます。

>>> """
... This
... is
... "a"
... sentence
... """
'\nThis\n is\n "a"\nsentence\n'
>>> _
'\nThis\n is\n "a"\nsentence\n'
>>> print _

This
is
"a"
sentence

>>>

ダブルクオーテーションで囲むとシングルクオーテーションをエスケープせずに掛けます。逆も然り。

>>> "It's a SONY"
"It's a SONY"
>>> 'It\'s a "SONY"'
'It\'s a "SONY"'
>>> print _
It's a "SONY"

r" で始めると Raw text として認識され、エスケープが行われません。

>>> hello = r"This is a raw text\
... '\n' won't be converted."
>>> print hello
This is a raw text\
'\n' won't be converted.
>>>

サブストリングの抽出はこんな感じ。

>>> hello = "hello"
>>> hello[0]
'h'
>>> hello[10]
Traceback (most recent call last):
File "", line 1, in ?
IndexError: string index out of range
>>> hello[0:2]
'he'
>>> hello[:2]
'he'
>>> hello[2:]
'llo'
>>> hello[-2]
'l'
>>> hello[-2:]
'lo'
>>> hello[:-2]
'hel'
>>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です