映画

シザー ハンズ

を観た。

かれこれ3,4回ほど観たけれどもチャーリーとチョコーレート工場を観てもう一度観たくなった!
あれれ、こんなに悲しい話だったっけ?もっと心温まる流れだったような・・・。
「ちょっと早めのクリスマスプレゼント」のシーンでは号泣。

ティム・バートンの想像力はすごいなー。頭の中を覗いてみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です